NEWS RELEASE

  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年

2021年05月27日

ニュースリリース

日本のおいしいをドトールコーヒーショップからお屆け!
“北海道産サーモン”を使ったミラノサンドや“福島県産白桃”のミルクレープなど
6月10日 (木)新発売

 株式會社ドトールコーヒー(本社:東京都渋谷區/代表取締役社長:星野 正則)は、ドトールコーヒーショップにて6月10日(木)より、「ミラノサンドB 北海道産サーモンとエビのバジルソース」と「福島県産白桃のミルクレープ」、「沖縄県産パインヨーグルト」を発売します。
< ドトールコーヒーショップ 季節のおすすめはこちら
※當リリースの商品情報は6月10日(木)より公式HPにてご確認いただけます。

商品名:ミラノサンドB 北海道産サーモンとエビのバジルソース
価 格:店內 456円(稅込)  テイクアウト 448円(稅込)

スモークサーモンとエビの人気の組み合わせに、玉ねぎや、バジル?パセリなどのハーブとマヨソースを混ぜたソースを合わせて全體の味をまとめました?!敢安摔颏猡盲仁长伽郡?!」というお客様の聲にお応えして、水菜?大根?人參?レッドオニオンで食感を出し、サラダ感覚でお楽しみいただけるサンドに仕上げています。


スモークサーモンには北海道産サーモンを使用。さらに、発売日から約1ヵ月間の數量限定で、”北海道の苫小牧漁港”で水揚げされたサーモンのみを使用いたします。
苫小牧近海は親潮?黒潮が激しくぶつかり合って合流する海産資源に恵まれた豊かな漁場であり、漁獲されるサーモンは味が良いと言われています?!北焙5坤紊恍∧翝O港”のサーモンは數量限定ですので、お早めにご賞味ください。

※苫小牧漁港で水揚げされたサーモンは數に限りがございます。店舗により無くなり次第、順次特定の漁港に限らない北海道産のサーモンにて提供いたします。


商品名:福島県産白桃のミルクレープ

価  格:店內420円(稅込) テイクアウト 412円(稅込)

全國第2位の桃の生産量を誇る福島県産白桃*を使用した、期間限定のミルクレープです。白桃ピューレを使用したソースをクレープ生地の間に3層挾み、天面には果肉もトッピング。みずみずしくさっぱりとお召し上がりいただけます。

*使用する白桃に占める割合は、福島県産白桃97%、國産白桃3%です。





商品名:沖縄県産パインヨーグルト

価  格:Sサイズ 店內360円(稅込)~ 
        
テイクアウト 354円(稅込)~

沖縄県やんばる地域(沖縄本島北部)で収穫されたパイナップルの果肉入りソースを使ったヨーグルトドリンクです。爽やかな甘味と果肉の食感、ヨーグルトのまろやかな酸味が楽しめます。暑い日に、ゴクゴクと飲みたい一杯です。

※ドトールコーヒーショップでは全ての商品をお持ち帰りいただけます。(店舗により一部商品を除く)




関連ウェブサイト

株式會社ドトールコーヒーウェブサイト:http://www.liangshiyingcai.cn/
ブランドサイト:http://www.liangshiyingcai.cn/dcs/

公式通販サイト「ドトール オンラインショップ」: https://onlineshop.doutor.co.jp
公式フェイスブック:https://www.facebook.com/Fun.Doutor.Fan/

公式Twitter:https://twitter.com/DoutorCoffee_co



メディアからのお問い合わせは、広報までお願いいたします。
TEL:03-5459-9053?。疲粒兀?3-5459-9037
お客様からのお問い合わせは、お客様相談室までお願いいたします。
TEL:03-5459-9036 受付時間:月~金 9:00~17:00(土日祝日を除く)
お問い合わせフォーム: http://www.liangshiyingcai.cn/inquiry.html
先锋影音_大炕上妇乱子伦小说_楼着胸摸娇喘的小黄文_久久天天躁日日躁狠狠
<蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链>